日経225先物取引を始める前に覚えておきたい用語

日経225先物取引を始める前に覚えておかなければいけない用語、そして基本的な知識を身につける必要があります。
何の知識も無い状態で取引してしまうのは、大きな損失を生む原因になります。
その為、基本的な知識の勉強は怠らないようにしましょう。
今回は日経225先物に興味を持っているけれどイマイチよく分からない…、始めたいけれど難しそう…、という方の為に解説したいと思います。

日経225先物とは先物取引の一種で、日経平均株価指数を売買する取引です。
例えば、未来の決められた日に日経平均を10,000円で1枚買う予約をしたとします。
そして決められた日に日経平均が11,000円となっていれば、10,000円で買う予約をしていたので1,000円お得に購入することができます。
逆に11,000円ではなく9,000円となっていれば、1,000円損をする事になります。
日経225先物は、対象となる商品の値が将来どのように動いているのかを予測する取引なのです。

では続いて、覚えておきたい用語も見てみましょう。
追証、限月、ショート、サーキットブレーカー、差金決済、証拠金、デリバティブ、成行注文、ペイオフレシオ、プロフィットファクター、ボラティリティー、枚、呼値、ロングは最低でも覚えておきたい用語です。
先物の用語を知るならこちら
普段の生活では聞き慣れない用語ばかりなので、しっかり意味を理解しておくようにしましょう。

This entry was posted in 株価指数. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>